台湾料理食べ歩きラリー

[slideshow_deploy id=’259′]
台湾料理食べ歩きラリーとは、当会が2010年からツイッターからの呼びかけで始まり、ほぼ3ヵ月1回のペースで日本国内、年1回台湾で行っている台湾好きによる台湾料理店の広告宣伝を目的とした非営利活動。

本イベントは、大食いイベントではなく1日で平均4~5店舗の台湾料理店に20数名で現れ、その店の珍しい料理やオススメ料理を1品だけ1日かけてフルコースを食べます。その際、『ツイッターのタイムラインを台湾料理ツイートで埋め尽くせ!』のミッションのもと一斉に写真撮影とツイートを行います。

これにより20数名の参加者による一斉ツイートが多くの方々の目に留まりリツイート(拡散)を誘発することでお店の宣伝となるわけです。
また、その日に初めて出会った台湾好き同士が移動中に交わす会話で仲良くなり、更に台湾好きの輪を深めることにもなります。

実際、仲良くなった者同士で台湾へ旅行したり、台湾現地で合流して食事したり、日本にいる間も定期的に飲食するような交流をしている方が多くおります。

“台湾”という共通のキーワードで集まり、食事や旅を共にし、当会主催の様々な活動にも積極的に参加することでお互い理解を深め合える仲間を作ることができるのです。
それが、『台湾料理食べ歩きラリー』なのです。

台湾料理食べ歩きラリー公式サイトサムネイル